SANSUIEN BLOG

大地を砕いて突き進めスタップカッター!

皆さんこんにちは、山水園です

本日は先日伐採したヒマラヤスギの根株粉砕に行ってきました

普通こういった作業の時は抜根、つまりは抜くということでユンボで幹回りを探って

根切チェーンソーで主根を切って株の支持をなくしブッコ抜くというのが主流です

しかし我々ホモサピエンスは地上生物、地底に向かって作業するのはとてつもない労力と体力消費がすごいです

そんなお悩み解決してくれる凄いやつを本日は使用して作業してまいりました

さて、本日の作業風景をお届けします

 

上記でも述べたように本日はこちらの重機を使用し、根株を粉砕していきます

前方にカッターのような円状の物が取り付いており、それが高速回転し

砕くためのビットを激しく打ち付けて削っていく凄いやつです

 

まずは今泉が、幹株をさらに落とすために一度切り下げを行います

切り出した幹根は水分含量が多いのか、重量がかなりあり半分に切っても三人で運ぶので精一杯といった重量でした

 

本日のオペは先ほども登場した今泉

上手に削れるか、腕の見せ所です

 

手前から削っては移動しての繰り返しを行い、大きく鎮座していた幹株をなくしてゆきます

 

遠くの方では親分栗原さんが今泉を見守っていました

 

叩き砕くように削ってくので飛散防止のために養生ネットで周囲を防御して作業をします

 

砕き切った現場がこちらになります

あっという間に終了し、また現場もきれいに仕上がるといういいとこづくめのこの重機

 

仕事を終えて今泉もほっと一息

現場も仕上がり順調に作業も終わることができました

 

これで一つ年内に終わらせないといけない現場が終了し

ひとつひとつ軽くなってゆくのを感じますね

以上、山水園でした