nature restoration

環境保全事業

木々に次の命を与える

樹木管理等で発生する木廃材を循環型資源と考え、チップ化した木質バイオマスを再生可能エネルギーとして地域住民の方々と連携し緑のリサイクルをしております。
また、世界遺産となった小笠原諸島において小笠原固有の生態系維持となる動植物保護の為、環境保全に携わる専門家やアドバイザーと提携し外来種駆除活動に努めております。

nature restoration

コーヒー事業

世界遺産の島で育む自然の恵み

日本のコーヒー栽培発祥の地、世界遺産の島・小笠原 (Bonin Island) で国産コーヒー農園を運営。
小笠原の自然を活かした無農薬栽培で海洋島ならではのAgroforestry(森林農法)を目指し、土づくりには、島内事業で伐採される木々のチップを使用するなど島内循環の仕組みを確立。 この島の豊かな自然と生産者の情熱を造園を通じて自然との共生、再生活動に取り組んでいます。

USK Coffeeの小笠原産「ボニンアイランドコーヒー」はコーヒーに関わるすべての作業を一人の人間が一貫して土づくりから焙煎まで手作業で行っています。

USK Coffee
https://uskcoffee.com

Coffee Project