SANSUIEN BLOG

毎年恒例の

お疲れ様です。今週の火曜日から、弊社が管理させて頂いてる都内某所の現場にて、毎年恒例の斜面地草刈り作業が始まりました。弊社が管理するようになってから今年で5年目となります。

 

 

今年はナムさんが代理人となり、現場を指揮しているのですが、数日前から大養生の確認や、ガードマンさんの手配など、着々と準備を進めておりました。みんなも5年目ともなると、準備から作業までスムーズに安全に進められています。

本日はいつも協力して頂いている緑化加平次さんの3人にも手伝っていだだき、総勢10人の大所帯での作業となりました。

 

 

 

今日から南側の斜面となるので日差しが容赦なく照りつけます。

しかし日差し以上に僕たちを苦しめるのが、最大40度くらいになる斜面です。わかりにくいかもしれませんが、スキー場に例えると、完全に上級者向けのコースになります。時間が経つにつれ、この斜面が足のつま先を痛めつけてきます。

 

 

 

今日は掃除の人数も多かったので、刈ってる側は逃げるので精一杯でした笑

人数が多いため、11人がそれぞれの役割に専念でき、今日は今まで経験したことのないハイペースで作業を進めることができました。

 

 

明日から梅雨入りして、天気も怪しくなってきますが、安全第一で作業に従事していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です