SANSUIEN BLOG

高木剪定

お疲れ様です。

日々きちんと手洗いとうがいを繰り返し、健康管理には十分気を使っていたものの、

一昨日から喉の痛みを感じ、昨日は熱があり全身倦怠感を感じダウンしてしまいました。

今流行りのと思いインフルエンザの検査もしましたが風邪と判断され、一安心です。

インフルエンザは予防接種をしていても38℃熱がでるようですね。

社内で拡散し皆が休んだら会社が機能しなくなってしまうので注意しなければなりませんね。

 

今月は忙しく体調不良もあったので中々書けませんでしたが、日々の作業風景を載せていきます。

最近の現場は都内が多く、そして高木も多いですね。

この日はクスノキがメインの剪定でした。

 

ヒューもだいぶ細い枝までリムウォークして剪定をしています。

高所作業車も入れ4人掛かりで一本を仕上げていきます。

別日には高所作業車に乗り込み、立ち並ぶクスノキの剪定を。

日差しが差すと薄着で作業も丁度良いですね。

たくましくなった元太郎が作業するのが見えます。

木々に溶け込んでいますが森君と山ちゃんも安全に作業してくれています。

忙しいのは言い訳になりませんが、年度末が近付くが故に一日が早く感じます。

社員一人一人がそんな毎日の中で、一生懸命技術を覚えようと努力している事が、

共に作業していると伝わってきます。

2年前は高木の登り方や剪定の仕方も分からなかった社員が、今やしっかりと高木剪定をしている姿を目にすると、

とても嬉しくなり、誇りに思い、自身のやり甲斐を感じます。

この気持ちを大切に、より一層の努力で安全に作業出来る環境を整えて行きたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です